【風邪ひきさんにオススメ!】レンコンがすごい!

おはようございます!

あたたかかったり、
かと思えば夜はすごーく寒かったり




今朝はゆうべからコトコト煮ていた
おでんにしました!




ホンビノス貝がお安かったので
おでんに投入してみました!


お出汁が格段においしくなりましたよ~☆


オススメです!




この時期、暑い夏から残暑で頑張った疲れが
出やすい時期。




体調を崩す方も多いのです。
なんだか喉がおかしいな~

こどもがお咳コンコンしてきた...


さて何食べようかな...

お薬もいいけれど、
お料理からも栄養とりたいな...

という方にオススメの食材があります。


それは.....





レンコン



11月初めから3月にかけて
とっても美味しい時期になってきます。




一般的にレンコンって食物繊維が多い
イメージなのではないでしょうか?



実はものすごーく栄養たっぷりで
私も大好きな食材です。

レンコンのすばらしさを
レンコン好きの私が熱くご紹介しますよ~!
(目キラキラ)



①ビタミンCが豊富!


しかもレンコンのビタミンCは熱に強い!



ビタミンCは美容にも良いし、
免疫力を高める白血球を強くしてくれたり
風邪の回復も早くしてくれる働きがあるんです。

抗ストレスビタミンとも呼ばれているので、
頑張るみなさんにたっぷりとってもらいたい
栄養素です。

②ビタミンB群が豊富!


お肉やお魚に多いビタミンB群。

元気でないなー、
パワー出ないよー
口内炎痛い!!
目がしょぼしょぼするよ...
お肌荒れてきたよー
妊娠中、妊活中、つわりが辛い方


そんな時に活躍するのがビタミンB群です。

野菜にはビタミンB群はあまり含まれないのですが、な、な、なんと

レンコンには含まれているんです!!
これ!すごいと思うんです。
(レンコン愛)


③ムチンがすごい!


レンコンをすって焼いたりすると
モチモチしますよね?

あれはムチンが豊富だからなのです。
ムチンは里芋や山芋なんかの
ネバネバのものに入っていて、

胃を守ってくれたり、治してくれたり
内臓機能を高めてくれるんです。

特に、お疲れの旦那様に
妊活中の男性におすすめしております。






その他、食物繊維か豊富なのは言うまでも
ありませんね


④【重要】タンニンがすごい!!



レンコンにはタンニンというポリフェノールが
豊富です。
このタンニンは、

血を止めたり
殺菌してくれたり
コレステロールをさげてくれたりするのですが、


咳を止めたりなど

炎症を抑えてくれる働きもあるんです。

風邪の時に紅茶を飲んだりすることも
あると思うのですが、

これはタンニンが咳によいからじゃないかなーと思います。



とはいえ、妊娠中やお子さんには
カフェインの入っているものは
なかなかとれませんね。


風邪の何も食べれなそうな時には、



レンコンをすりおろして
弱火で煮て、ちょっとのお塩で
レンコンスープにしています。







普段の食事の時には


レンコンを皮ごと厚く切って
オリーブオイルで両面じっくり焼く

焼きれんこん


我が家でよく登場します。

甘みが感じられてハマります。




ゆうべは風邪っぽかったので

焼いて岩塩で食べましたが、


ニンニクと一緒に焼く時もあるし、
パルメザンチーズを振りかけたり

シュレッドチーズでチーズ焼きにしたり

チキンと一緒に焼いたり
焼き肉の焼き野菜にしたり、

冷蔵庫には常に入っているお野菜です。



乱切りにして、甘酢で煮たりすると、
ホクホクしてまた違った食感でおすすめです。



これから旬のレンコン

ぜひぜひお試しくださいね!

NATURATION

食べることは生きること。 一生を食と共に。

0コメント

  • 1000 / 1000